会社概要

ザザグループ環境自主行動計画

基本理念

ザザ・グループは“心いつもハンサムに”という言葉をキャッチフレーズに、お客様はもちろん、従業員とそのご家族様に対しても 常に気配りや、前向きな気持ちを忘れない “ハンサムな”経営理念の実現を目指し、地域サービスを提供して参りました。

一方サービス提供にあたり、地球資源やエネルギーを消費し、廃棄物等を排出していることを強く認識し、行動指針のもと 環境保全活動に積極的に取組む所存でおります。

ここに環境自主行動計画を策定・公表することにより、地域社会の理解を得るとともに、地球環境保全に貢献としたいと 考えております。

行動指針

省エネルギー活動を推進し、電力・ガスなどのエネルギー使用量を削減します。
リサイクルを促進し、廃棄物の排出量を削減します。
目標を設定し、行動し、定期的に確認・見直すことにより持続可能な環境対策を組織的に推進します。
従業員に本指針の周知徹底をはかり、行動指針に基づいた人材へ教育するとともに、対外に向けても公開いたします。
環境関連法規、その他の要求事項を遵守します。

一般事業主行動計画

インターンシップ等 就業体験機会の提供についての行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境の整備を行うため、株式会社 ザザホラヤは次のような行動計画を策定しています。

1.計画期間 平成29年4月1日~平成30年3月31日
2.内容 地域の高校・大学よりインターンシップの受け入れを行い、トライアル雇用を通じて雇い入れ又は職業訓練の推進と地元中学生の職場体験に協力する。

対策

平成29年5月 インターンシップ受け入れについて打ち合わせ
平成29年6月 受け入れ店と打ち合わせ / 学校と交渉
平成29年6月~平成30年1月 インターンシップ受け入れ
平成30年2月 学校よりインターンシップについてレポート
平成30年3月 インターンシップについて学校と反省及び今後について話し合い

株式会社五郎 環境自主行動計画

基本理念

株式会社五郎は“心いつもハンサムに”という言葉をキャッチフレーズに、お客様はもちろん、従業員とそのご家族様に対しても 常に気配りや、前向きな気持ちを忘れない “ハンサムな”経営理念の実現を目指し、地域サービスを提供して参りました。

一方サービス提供にあたり、地球資源やエネルギーを消費し、廃棄物等を排出していることを強く認識し、行動指針のもと 環境保全活動に積極的に取組む所存でおります。

ここに環境自主行動計画を策定・公表することにより、地域社会の理解を得るとともに、地球環境保全に貢献としたいと 考えております。

行動指針

省エネルギー活動を推進し、電力・ガスなどのエネルギー使用量を削減します。
リサイクルを促進し、廃棄物の排出量を削減します。
目標を設定し、行動し、定期的に確認・見直すことにより持続可能な環境対策を組織的に推進します。
従業員に本指針の周知徹底をはかり、行動指針に基づいた人材へ教育するとともに、対外に向けても公開いたします。
環境関連法規、その他の要求事項を遵守します。

株式会社五郎 一般事業主行動計画

インターンシップ等 就業体験機会の提供についての行動計画

社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境の整備を行うため、株式会社五郎は次のような行動計画を策定しています。

1.計画期間 平成29年4月1日~平成30年3月31日
2.内容 地域の高校・大学よりインターンシップの受け入れを行い、トライアル雇用を通じて雇い入れ又は職業訓練の推進と地元中学生の職場体験に協力する。

対策

平成29年5月 インターンシップ受け入れについて打ち合わせ
平成29年6月 受け入れ店と打ち合わせ / 学校と交渉
平成29年6月~平成30年1月 インターンシップ受け入れ
平成30年2月 学校よりインターンシップについてレポート
平成30年3月 インターンシップについて学校と反省及び今後について話し合い